口コミを参考に結婚相談所を探す場合

口コミを参考に結婚相談所を探す場合

カップル13

結婚相談所を探す時に最も信頼できる情報媒体からの評判を探すことで、安心して入会ができるでしょう。特に、実際に入会し、成婚した人の口コミは大変役立ちます。信頼できる口コミを参考にして入会することで、ニーズに応じて納得して活動できる結婚相談所を見つけられるでしょう。

予算や成婚率だけではなく、紹介してくれる人数やイベントなど、入会した人でなければわからない情報があるからです。

何をポイントにして結婚相談所を探したいのか

結婚相談所を選ぶ場合、費用だけではなく、相談所のスタッフとの相性やイベント開催率、自信のない人へのフォローをしてくれるかどうかを判断することが、重要といわれています。また、低予算で活動し、成婚できるところを見つけたいのか、費用を多少かけてでも高収入のパートナーと出会えるチャンスのある紹介所に入会したいのかによって、探す場所が大きく異なるでしょう。

一番大きなポイントとして検索されやすいのは、成婚率の高さだといわれています。実際に結婚できた人の体験談を参考にして入会することで、結婚できる可能性があると考える人が多いからです。比較サイトを参考にしてインターネットで成婚率の高い紹介所を検索し、体験入会する人も少なくありません。

ただし、口コミを参考にする場合は、口コミの情報が新しいところを選んだ方がいいでしょう。新しい情報を定期的に更新している比較サイトであれば、紹介所が信頼できるかどうかはっきりするからです。信頼性の高いサイトでの口コミは参考になりやすいため、多くの人が活用しています。

信憑性の高い比較サイトについての情報を確認する場合、SNSを活用すると見つけやすいでしょう。

SNSを参考に口コミを見つける

昨今では最もすばやくポピュラーな口コミの探し方となってきたのが、SNSです。SNSでは結婚相談所に参加した人や、成婚した人の情報があふれているため、ポイントを絞り込んで検索することが重要となります。ただし、検索する内容によっては全く違う物の情報が出てくるため、気になる相談所の名称と評判で検索すると、欲しい情報をすばやく見つけられるでしょう。

検索によって見つけられる情報はスピーディーでリアリティのあるものが多いですが、全てが真実であるとは限りません。SNSではあくまでも「冗談」のつもりで、結婚相談所に関する話題を提供する人もいるからです。また、口コミというよりも個人の感想が強く反映される投稿が多いため、必ずしも真実を伝えているわけではないことも注意してください。

そのため、SNSで情報を確認する場合、感情論に終始してしまう人や、強い言葉でネガティブな意見を吐く人もいる為、慎重に閲覧しましょう。また、SNSごとにユーザー層が異なり、ある程度コメントに信憑性があるかどうか判断できます。

どのSNSなら信憑性の高い口コミを閲覧できるのか、事前にある程度絞り込むことも重要です。

→結婚相談所の求人に応募する時に必要な事

ブログを中心に口コミを見つける

婚活ブログを開設している人の中には、自分が入会している紹介所を紹介している人も少なくありません。相談所の具体的な口コミをわかりやすく、しかも婚活成功するまで紹介しているため、本気で結婚を目指している人の指針となりやすいです。

また、実際に成婚した人の中には、継続して記録をしている人も多くいるため、参考にしやすいでしょう。特に、大きなメリットとしては、それぞれのイベントごとに出会った人との縁がどうなったのかを、具体的にブログ管理人が記録していることです。

中でも、残念な結果に終わったときでも誠実に記録している管理人のブログであれば、入会している相談所への口コミが信憑性の高いものだとわかります。また、そのときにフォローしてくれた相談所の担当者のコメントなどが記録されている場合、誠実なスタッフのいる会社だとわかりやすいでしょう。

このように、実際に成婚した人が利用している相談所の詳しい描写があるブログなら、SNSよりもはるかに信憑性の高い情報源となります。信頼できる情報源をチェックしたい時には、婚活ブログで相談所について具体的に書いているブログを参考にしてください。

相談所のタイプによって相性がある

口コミで書かれているときに気づく人も少なくありませんが、相談所のタイプによって、その人に合う・合わないがあるため、事前にどんなタイプの相談所なら相性がいいのか、確認しましょう。成婚までマンツーマンで担当者がフォローしてくれる仲人型と、コンピュータによるデータマッチング型に分かれています。

奥手なタイプの人であれば仲人型の方が成婚率は高く、自分で積極的に行動できるタイプであればマッチングタイプの方が利用しやすいです。また、経済的な負担を感じないのであれば、仲人型の方が早く成婚できるといわれていますが、逆に、できるだけ費用を押さえて成婚を目指すのであれば、データマッチング型の相談所を活用しましょう。

自分がどちらに向いているのか、口コミなどを参考に選ぶことは重要です。しかし、自分を自己分析してどちらがいいか決めることも重要なポイントといえるでしょう。自己分析の結果、仲人型とデータマッチング型のどちらにむいているか判断し、向いている方に入会すると、成婚率は高いといわれていますので、参考にしてください。

大手と中小の相談所では違いがあるのか

日本全国に支店のある大手の結婚相談所と、中小の地元に密着した相談所では、出会える人数が大きく違います。大手の相談所であれば日本全国から自分の希望に沿った人との出会いにつながる可能性が高くなりますが、遠距離に住む人と出会い交際に発展した場合、デートできる日数が少なくなる場合もあると覚悟してください。

ただし、希望を出せば、ある程度自分の住んでいる地域に近い会員を紹介してもらえます。もし、希望を出さない場合には日本全国の会員の中から紹介されることもあるため、注意が必要です。また、中小の相談所の場合、年齢や住む地域によって紹介してもらえる人数に幅があります。

中でも、それほど多くの会員が見込めない地域の場合には、紹介してもらえる人数が少ないと考えてください。さらに、年収や年齢といった条件によって会員数を絞っている所も少なくありませんので、条件に合致する会員と出会えるかどうかは、自分の希望する条件によって異なるでしょう。

これらの事から、出会いをどの程度の範囲で求めるのかによって、入会する相談所は異なるといえるでしょう。その他にも、全国にある大手相談所の口コミでは、地域によって大幅に異なります。意見を検索する時には自分の住んでいる地域での意見を参考にすることが大切です。